サラリーマンの私の仕事や日常を綴ったブログです。


by vexmvim1vi

安全大使に「ひろみちお兄さん」=ライター事故防止、業界本腰(時事通信)

 ライターによる子どもの火災や事故を減らそうと、業界団体の日本喫煙具協会(東京)は27日、体操のお兄さんとして知られる佐藤弘道さん(41)を「安全大使」に任命し、適切な管理を呼び掛けるチラシの配布や、啓発イベントを行うと発表した。
 使い捨てライターは来年夏にも、子ども向けの安全機能がない製品の販売が禁止される見通し。しかし規制前のライターは多数あり、協会では新たな事故の発生を防ぐため、初めて大規模なキャンペーンの実施を決めた。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
【特集】健康になりたい!メタボにはこれが利く
受動喫煙で血圧上昇=住民調査で明らかに
「たばこやめて」、1位は「嵐」=市民団体主催のコンテスト
「名前を聞いて確認を」=振り込め撲滅月間で橋幸夫さん

郵政改革法案強行採決 議論なく“肥大化”まっしぐら(産経新聞)
成田空港の飲食店、禁煙に…分煙5店除き(読売新聞)
同人誌即売会でもiPad――スライドショーを集客に活用(Business Media 誠)
本四高速料金「現時点で見直さず」=首相の「理解」発言に―前原国交相(時事通信)
<普天間移設>野党攻勢強める 閣僚の不信任案で揺さぶり(毎日新聞)
[PR]
by vexmvim1vi | 2010-06-03 21:29